千葉銀行カードローンNAVI

ちばぎんカードローン審査の口コミ評判について。ちばぎんカードローンなら、アルバイト・パート・派遣の方でも借り入れ可!低金利の年4.3%~14.8%。MAX500万円まで借入OK

chibabank00000000003

まず知っておこう! ちばぎんカードローンの5つの特徴まとめ

ちばぎんカードローンは、大手地方銀行のカードローンサービスということで、安定感あるサービスであるという点がまずはメリットになりますが、それ以外にもいろいろなメリットがあります。

そのメリットや特徴を、5つのパターンからご紹介したいと思います。

 

1.低金利

お金を借りる際に気になることといえば、まずは金利ですが、ちばぎんカードローンは非常に低金利を実現しているところが大きな特徴になっています。

実質年率は4.3%~14.8%ということで、銀行系カードローンとはいえ、それでも金利は低いといえるでしょう。

 

2.即日審査

ちばぎんカードローンでは、電話による申し込みに限って即日審査のサービスが提供されています。

銀行系カードローンの場合、即日審査や自動審査のサービスを導入していないケースが多いですが、ちばぎんカードローンはそのあたりのデメリットを改善してくれているということで、非常に頼れるサービスであるといえるでしょう。

 

3.即日融資

ちばぎんのカードローンでは、即日審査のサービスが導入されていますので、審査に通ることができれば、即日融資のサービスも提供されるということになります。

ですから、すぐにお金を借りたいという人にとっても、ちばぎんカードローンは非常に頼れるカードローンサービスであるということになるでしょう。

 

4.借入限度額大きい

ちばぎんカードローンのメリットのひとつに、金利の低さが挙げられますが、もうひとつ挙げるなら、やはり借入限度額が非常に大きいという点も当然大きなメリットのひとつに数えることができます。

ちばぎんカードローンで借りることができる最大の金額は「500万円」です。つかい道が自由なフリーローン形式のカードローン借入限度額としては、業界でも最大級であるといえるでしょう。

 

5.収入証明書不要(◯万円以下)

ちばぎんカードローンをご利用いただく場合、特に101万円以上の融資をご希望される方は、源泉徴収票、収入・所得証明書、税額通知書等の写しが必要になりますが、しかし100万円以下の場合は、収入証明書をはじめとする上記の書類は一切不要ということで、それほど大きな額の融資が必要ではないという方にとっては、かなり手軽に借り入れできるサービスになっています。

▼ちばぎんカードローンのお申し込みはこちら▼
type1_on>>最短即日融資可能&WEBで簡単お申込み!<<

ちばぎん カードローンのスペック(商品説明書)

ちばぎん カードローンカードローンの商品内容まとめ

 

★ご利用いただける方★

次の条件をすべて満たす個人のお客さまになります。

1.ご契約時の年齢が満20歳以上満65歳未満の方。
2.安定した収入(パート・アルバイト・配偶者に安定収入のある専業主婦を含む)のある方。ただし年金収入のみの方はお申込みいただけません。
3.お住まい、またはお勤め先の所在地が当行本支店の営業地域内にある方。
4.エム・ユー信用保証(株)の保証が受けられる方。
5.他にクイックパワー、クイックパワー<アドバンス>のカードローンをお持ちでない方。

★お使いみち★

自由です。(他のお借入れのおまとめにもご利用になれます。)
ただし、事業性資金は除きます。

 

★お借入極度額★

30万円、50万円、70万円、100万円、150万円、200万円、250万円、300万円、350万円、400万円、450万円、500万円の12コースからお選びいただけます。

※専業主婦の方は30万円のお申込みになります。

※当行所定の審査によっては、ご利用いただけるコースがお申込みいただいたコースのお借入極度額を下回る場合があります。

※101万円以上の極度額をご希望の場合は、ご本人さまの収入を証明する資料の写し(源泉徴収票・所得証明書・税額通知書等)をご提出ください。

 

★ご契約期間★

1年。なお、原則1年毎に審査のうえ自動更新します。

 

★ご融資利率(変動金利)★

当行所定の利率となります。お借入利率はテレフォンバンキングセンターまたはホームページにてご確認ください。

 

★ご返済方法★

毎月1日(約定返済日)にお借入残高に応じて、指定預金口座から自動振替によりご返済いただきます。

ATMまたは店頭での随時のご返済も可能です。

▼ちばぎんカードローンのお申し込みはこちら▼
type1_on>>500万円借入でも所得証明書一切不要!<<

★返済額★

お借入残高 約定返済金額

・50万円以下 1万円

・50万円超100万円以下 2万円

・100万円超200万円以下 3万円

・200万円超300万円以下 5万円

・300万円超400万円以下 7万円

・400万円超500万円以下 9万円

★保証人、担保★

エム・ユー信用保証(株)を保証人とします。(保証料は当行が負担します。)
担保は不要です。

 

★手数料★

ICローンカードを再発行する場合、再発行手数料 1,080円を申し受けます。
当初のカード発行手数料は無料です。

金利・商品内容の詳細については、店頭またはホームページ上の商品説明書をご覧ください。

【平成26年4月1日現在】

 

まずは、自身の信用情報開示をしてみよう!

カードローン利用の際、審査では個人の信用情報が参照されることははご存知でしょうか?

ですが、自身の信用情報がどのようなことになっているのか、わかりませんよね。

実は、自分の信用情報は、個人信用情報機関に開示を求めれば閲覧することが出来るのです。

そういった意味で、自身の信用情報をまず知ることが審査に通るを受けるための裏ワザとも言えないでしょう。

日本における個人信用情報機関は、主に「全国銀行個人信用センター(全銀協)」、「日本信用情報機構(JICC)」「シー・アイ・シー(CIC)」の3つです。

3つもあると、すべてに開示請求しないといけないの? となるでしょうが、この3社はそれぞれが単独で信用情報を所有しているわけではなく、それぞれが入手した信用情報を互いに共有しています。

ですから、ひとまずはどこか1社に開示の申込みを行えば問題ないです。

主に、全銀協はアイフルなどの銀行カードローン、JICCはみずほ銀行など消費者金融、クレジットカード業者や信販業者はCIC、と参照している情報機関は異なっているので、利用したいと思っているキャッシング業者が使っているところで選ぶのがいいでしょう。

全部見なければ気が済まなであれば、複数に開示を請求しても問題はありません。

開示の申込みしかたは、郵送とインターネットから、または実際に信用情報機関の窓口で行います。開示の申込み方法に関してや手数料などは各信用情報機関の説明をご覧ください。

さて、開示可能な信用情報は大きくわけると、氏名や住所などの「本人に関わる情報」、申込みの事実や延滞・自己破産などの金融事故情報といった「利用状況に関わる情報」の2つがあり、融資において大事なのは後者の「利用状況に関わる情報」になります。

ですので、開示した信用情報が確認できるようになったら、この「利用状況に関わる情報」のところを確認します。

たとえば、5ヵ月前に申込みの記録があったと仮定します。

申込みの事実は最大でも6ヵ月しか記録されませんから、あと1ヵ月待てば過去の申込みの事実が閲覧わからなくなりますので、融資を受けられる可能性があがりますよね。

こういったふうに、申込みをする時期の目安にすることもできますので、確認してみるのもひとつの手です。

 

千葉銀行「ちばぎんカードローン」

chibabank00000000002↓↓千葉銀行「ちばぎんカードローン」のお申し込みはこちら↓↓
type1_on

実績のある厳選カードローン

アイフル

金利 借り入れ限度額 無利息期間
4.5~18.0% 500万円 30日
即日融資 収入証明書 専業主婦・学生
可能 50万円以上から必要 専業主婦 厳しい 学生 
特徴

・30日間無利息サービス

・あなたの銀行口座へ最短で振込み! 土・日・祝日・夜間でも、申込・借入・返済OK!

・フリーター、主婦でも安定した収入があれば申込可能!

イオン銀行フリーローン

金利 借り入れ限度額 無利息期間
4.8%~13.5% 700万円 なし
即日融資 収入証明書 専業主婦・学生
不可 300万円以上から必要 -
特徴

・金利が安い

・借りたお金は自由に使える。

・おまとめローンや借り換えにも使える!

楽天銀行スーパーローン

金利 借り入れ限度額 無利息期間
1.9%~14.5% 800万円 なし
即日融資 収入証明書 専業主婦・学生
可能 300万円以上から必要 専業主婦 厳しい 学生 
特徴

・金利が安くて負担にならない!

・月々3000円~の返済で楽に返せる

・誰にもバレないWEB完結の手続き

・おまとめにも使える低金利

・銀行系カードローンなのにブラックでも借りれた実績あり!

alt="chibabank" width="320" height="50" />